赤ら顔化粧水のピオリナとULU(ウルウ)について比べてみました!赤ら顔の原因とタイプ別に化粧水を比較。あなたにはピオリナとULU(ウルウ)をどっちがおススメ!?

 

1.赤ら顔の原因とは?

2.ピオリナの特徴

3.ULU(ウルウ)の特徴

4.価格について

 

 

1.赤ら顔の原因とは?

 

赤ら顔の原因は・・・!?

自分がどんなタイプか知ることが大切なんです。

さっそく見てみましょう♪

 

  • 毛細血管が拡張している
  • 皮膚がうすくなっている
  • バリア機能が低下している
  • 血行不良
  • 炎症している

 

他にも、複数の要因が重なって赤ら顔を引き起こしている場合もあります。

まずは自分の肌を知ることが大切なんですね~

 

また、乾燥肌や脂性肌でもケア方法は変わってきますよね。

季節や肌の状態で、自分にあった化粧水を選んでいきましょう♪

 

 

2.ピオリナの特徴

 

こちらは毛細血管の拡張の赤ら顔に特化した化粧水なんです~

間違ったスキンケアにより、皮膚がうすくなり、そのため毛細血管が透けて見える=目立つといった、赤ら顔に悩む人の多くが感じる悩む人のために作られた化粧水と言えます!

 

赤ら顔の原因となる肌荒れ、乾燥、老化、ニキビといった肌トラブルを改善することで、肌のバリア機能を回復させ、皮膚が薄くなるのを改善することで炎症を抑え、毛細血管が透けて見えることを防ぐ働きがあります。

 

気になる成分は

  • 血液循環を正常に戻す・・・オタネニンジン根エキス
  • 高い保湿力に定評のある・・・ブクリョウ
  • 美肌に効果のある・・・マグワ根皮エキス

 

この3つの漢方成分が赤みの根本原因に効いてくれるんです♪

 

ビオリナは、肌のバリア機能を回復させ。肌荒れからの肌を守ることで、肌トラブルに負けない肌を作るといった特徴があるんですね~。

 

3.ULU(ウルウ)の特徴

 

こちらは乾燥肌や敏感肌のために作られた化粧水なんです~

乾燥肌や敏感肌のため余計に赤ら顔が目立ってしまうって事ありますよね。

間違ったケアをしてしまうとカサカサや炎症がひどくなってしまうんです。

ULUシェイクモイストミルクは、モイストというだけあって潤いをキープしてくれるのが禿頭の化粧水です。

特殊浸透水のマイナスイオンの働きで、界面活性剤を配合せずに、角質層深部まで潤いを浸透させてくれるんです。

 

そして、一般的な化粧品含まれている添加物が・・・

  • 肌に浸透させる「界面活性剤」
  • 油と水を混ぜ合わせる「乳化剤」
  • 商品を安定させる「防腐剤」
  • つけ心地を良くする「感触改良剤」
  • アルコールや香料・着色料など

色々な添加物が含まれてるんです!!。

 

このULUシェイクモイストミルクには、添加物を一切含まない、美容成分のみで作った完全無添加化粧品ですので、敏感肌の方にも安心して使えるんです。

 

肌バリア機能を回復させながら、添加物などの刺激による肌への炎症を抑えることで、肌の薄さを改善してくれるのが.ULU(ウルウ)の特徴なんですね~

 

 

4.価格について

 

気になる価格について公式サイトからまとめてみました。

それぞれ、定期便コースがお得です♪

解約もできるため、気軽&お得に試せるのが嬉しいですね!!

 

ビオリナ

内容量1②0㎖

通常価格 6,980円(税別)

「お得にスタート定期コース」

初回限定 72%オフ 1,980円(税別)

2回目~ 35%オフ 4,580円(税別)

※送料無料

続ける場合は、ずっと35%オフ、そして 送料無料 が適用されます。

 

ULU(ウルウ)

内容量110㎖

通常価格 4,500円(税別)

「定期便お試しコース」

初回限定 20%オフ 3,600円(税別)

2回目~ 20%オフ 3,600円(税別)

※送料無料

続ける場合は、ずっと20%オフ、そして 送料無料 が適用されます。

 

<まとめ>

 

いつくかの要因が重なって起こる赤ら顔。

間違ったケアをすることで、余計ひどくなってしまうってこともありますよね~

 

肌トラブルが原因でお困りの赤ら顔には、漢方エキス配合のビオリナ!

敏感肌でお困りの赤ら顔には、完全無添加のULU(ウルウ)!

 

といったところでしょうか?

 

いずれも、ネットで簡単に購入することができるので、悩んでいる方はまず

公式サイトでは、初回お試しキャンペーンも実施しているようなので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

 

もっと他の商品も知りたい!という方は、

赤ら顔化粧水市販ランキング

 

こちらのランキングも参考になりますよ。